野菜を食べる注意点

野菜を食べるときには、旬の野菜を選ぶ事が重要になります。旬の野菜は、同じ野菜でも栄養価が全然違います。また、旬の野菜は市場に多く流通しますので、お値段もリーズナブルになっております。もちろん、旬の野菜には、その時期に必要となる栄養成分が豊富に含まれておりますので、しっかりと摂取することによって、その季節を過ごすのに最適な身体を作ることができるようになります。

また、野菜を食べるときには、食べ方を考える必要があります。野菜は調理方法によって、摂取することができる栄養成分の量がことなります。特にビタミンCは、熱や水に弱いといった特徴がありますので、しっかりとその野菜にあった調理方法を選ぶようにしましょう。調理方法だけでなく食べる部位にも注目するのも重要になります。

野菜は、部位によって含まれている栄養成分の量が大きくことなります。食物繊維などは野菜の中心部分に多く含まれているのですが、アンチエイジング効果の高いビタミンCやビタミンE、βカロテンなどは、皮に多く含まれております。農薬などの問題で、皮を食べることに対して抵抗があるという場合には、皮をむく時になるべく薄くむくようにすると、栄養成分をしっかりと摂取することができますのでおすすめです。